日々進化する パソコンの高性能化がスゴイ

パソコンはハードとソフトがあります。

パソコンのハードというと人間の心臓部にあたるような気がします。ハードがクラッシュするともう残念ながら、修理できる可能性も少ないようです。その為、最近のノートパソコンはバックアップをするように、とメッセージが出るときがあります。ソフトはハードに自分の使いたいものだけダウンロードをして、より機能的にパソコンが使えるようになります。使いたいソフトだけダウンロードしていますが、便利なソフトを知るとダウンロードしたくなります。ハードの許容範囲が大きい場合は良いですが、小さい場合はあまり色んな物をダウンロードするとパソコンのスピードが遅くなってしまいます。その時は使わないソフトはどんどん消すと良いと言います。

又はメモリを増やすことによって速くなります。一度だけ自分でメモリを買って教わった通りに取り付けた事がありました。その時、パソコンをオンにして無事に起動した時は嬉しかったものです。デスクトップのパソコンは修理もしやすいと言います。また、ウィルスに感染をした時、ハードの部分だけ取り出して詳しい人に送って直して貰った事がありました。パソコンのない生活は考えられないので、少しぐらいは自分で修理できるぐらいの技術を身に付けたいと思っていますが、私の能力では難しいようで諦めました。最近は何かあったら、いつも決まった修理屋さんに持って行くようになりました。もし、直らない場合はお金はいらないと言ってくれるので、有難いです。

Copyright (C)2017日々進化する パソコンの高性能化がスゴイ.All rights reserved.